スキルアップネタ&メモ&TOOL

   その名の通り、自分のメモ用ブログです。最初は、ブックマークのようにどんどんURLを貼り付けるだけになると思います。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カテゴリー

プロフィール

fujishino

Author:fujishino
こちらの記事より

最近の記事

ad


 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク | このエントリーを含むはてなブックマーク


 ヤフーメールの仕様が変わってWindowsXPの方からの依頼続出
2014年4月でマイクロソフト社WindowsXPのサポートが終了しましたが、まだまだWindowsXPを使ってる方は多いようです。

少し前の、Yahoo!メールの仕様変更で、WindowsXPを使ってる方からの依頼が続きました。

「急にメールが使えなくなって困っている」というお客様からのご依頼。

症状としては、これまでずっとYahooメールを使っていたが、普通に最初の画面は開けるのに「受信箱」やメール本文を開こうとしたら画面が真っ白になってメールが見れない。仕事でも使っているので早くなんとかして欲しい。ということでした。

ブラウザ版のヤフーメールでは、2014年5月末から6月中旬にかけて仕様の変更が行われていました。
「【切り替えのお知らせ】Yahoo!メール「正式版」から現「ベータ版」へ」
http://whatsnew.mail.yahoo.co.jp/20140521a.html

それでちょうど6月中旬で以降が完了したため、使えなくなった方が多くなったということのようです。

調べてみると、ヤフーメールの推奨ブラウザというのがあります。
Yahoo! JAPANの推奨ブラウザー
http://www.yahoo-help.jp/app/answers/detail/p/533/a_id/43864

Windows:
  Internet Explorer 7.x、8.x、9.x、10.x、11.x
  Google Chrome(最新版)
  Mozilla Firefox(最新版)
Macintosh:
  Safari 5.0以降

コレを見ると、Internet Explorerのバージョンが7以降になっています。
でも、WindowsXPのお客様は、バージョンがInternet Explorer6の方が多かったです。
しかも、Windowsのアップデートをしていないので、WindowsXP sp2やノーマルだったりしているため、推奨のブラウザバージョンにするのもなかなか大変でした。

Windows VISTAのお客様でも同様の症状で依頼がありました。中にはパスワードをいつも記憶で使っているので、何かの再起動のひょうしでパスワードが分からなくなって、大事な仕事用のメールが見れない、、、という方も居られました。最終的には見れるようになったのですが、、、
パスワードは忘れないようにきちんと記録しておきましょう!




パソコン 修理、トラブル | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:6 | このエントリーを含むはてなブックマーク


 コンビニで証明写真
最近、資格試験を取ることがあったので、証明写真が必要だったのですが、
今回はセブン-イレブンで印刷できる証明写真に挑戦してみました。

使用したのは、
「ケータイプリン」というサイト
http://k-pri.jp/
s-keitai.jpg

写真を撮るのは、自分で携帯やデジカメで撮影するのですが
200円で印刷が仕上がります。

白い背景のところで写真を撮ってサイトにアップすると、顔や肩のサイズの微調整を行なえます。

s-証明写真01

自動車免許などのサイズ
縦30mm☓横25mm

履歴書などのサイズ
縦40mm☓横30mm

タスポなどのサイズ
縦45mm☓横35mm

が選べます。

アップが終わると、
s-証明写真

プリント予約番号が出ますので、
それをセブン-イレブンのマルチコピー機に入力すると、プリントされた写真が出てきます。

前回は、自宅でフリーソフトを使って証明写真を作ってたのですが、200円くらいならこの方が楽ですし綺麗に出来るから今後も使おうと思います。

ちなみに今回の資格試験というのは、「赤外線建物診断技能師」という資格でした。
サイト紹介 | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク


 ノロウイルスとインフルエンザ
今回は、ウイルスの話ですが、パソコンのウイルスではありません。

今年の冬は、夫婦交代で、ノロウイルスにかかり、次にインフルエンザにかかってしまいました。


ひどかったのは、最初にかかったノロウイルスでした。激しい嘔吐下痢がとてもキツかったです。特に、病院に行って吐き気止めを点滴して帰ってからも気持ち悪く、その後も何回も嘔吐してしまいました。。

インフルエンザは、家族がかかっていたと言う理由で、熱が出たらすぐにイナビルを吸入できたので、ひどくならずにすみましたが、熱が下がって治るときの鼻風邪の症状の方が熱よりもしんどかったです。


どちらの病気もまず妻がかかって、治ってから自分に伝染りました。除菌対策をしていたのですが、治ったかなと思った後に家の中でマスクをはずして油断してしまい、伝染ってしまったというような状況でした。

妻は嘔吐下痢とインフルエンザの間に、正月を挟んで別の風邪をひいて喘息も発症してしまったので、最悪の今冬でした。


それで今回は、その時に行なった除菌対策品を紹介します。

ノロとインフルでは対策を変えました。というのはノロウイルスはアルコール除菌ではあまり効き目がないと言われているからです。

ノロウイルスで嘔吐下痢の時には各部屋に、塩素系の細菌除去材を置いていました。
CMなどでも宣伝されていた「クレベリン」などの類です。





トイレなどにはスプレータイプ



【クレベリンスプレー】
・各種細菌・真菌やウィルスの除菌及びトイレや
生ごみ等の不快な臭いを速やかに消臭し、それらの
効果を持続します。
・二酸化塩素ガスは新時代の除菌・消臭成分として
高い安全性と効果が立証されており、国際機関に
おいて食品添加物として認められています。
・二酸化塩素は次亜塩素酸ナトリウムに比べ、
きわめてトリハロメタンを発生しにくい特徴を
持っています。

【用途】
用具類の除菌、腐敗物・排泄物等の消臭、防カビ
用法・用量 1.キャップを外してください。
2.トリガーを付けてください。
3.先端部分をONに回してください。
4.約20cm離してスプレーしてください。

【成分・分量】  300ml
二酸化塩素液、海面活性剤、シリコン系消泡剤

【区分】   医療衛生用品

【発売元】  大幸薬品株式会社


そして、今度はインフルエンザになった時には、
引き続き塩素系のゲルは置いていたのですが、
除菌スプレーは



ファブリーズW除菌を使用していました。

ファブリーズのサイトを見てみると、

■ファブリーズのウイルス除去に関して
ファブリーズのウイルス除去効果は、エンベロープウイルス※1の1種であるインフルエンザウイルスを使用して第三者機関(北里環境科学センター)によって確認されています。※2
ただし、ノロウイルスやロタウイルスのような非エンベロープウイルス※1など、除去の対象外のウィルスも相当数あります。

【実験条件】
綿布上に試験ウイルスを滴下した後、ファブリーズを所定回数スプレーし、所定時間後、綿布上のウイルスの感染価をTCID50法にて測定した。
【対象ウイルス】
インフルエンザウイルス(エンベロープウイルスの1種)
感染価減少値
(リン酸緩衝生理食塩水に対して)
試験機関
報告書番号
インフルエンザウイルス
99%以上
北里環境科学センター
北環発 25_2015 号
※1 ウイルスは、エンベロープタイプと非エンベロープタイプの2種類に大別されます。
※2 ファブリーズスプレーは、布用ですのでテーブルやキッチンタイルなどの表面の硬いものに使用しないでください。


と、ありましたので効果的かなと思いました。

そんなこんなで今は回復したので良かったです。

次に気になるのは、PM2.5や花粉を防御してくれる商品です。

鼻の周りに塗るだけで、イオンの力で花粉の侵入をブロックするような商品が出ていますが、
調べると下のような商品系なのですが、このようなものがどこまで効くのかとても気になっています。

フマキラーアレルシャット


ヴィスロックイオンクリニック:

ひとりごと | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク


 タブレット3台の設定
いつもお世話になっているお客様より、新しくタブレットを3台購入したので、インターネットにつないでほしいとのご依頼。

タブレットはそれぞれ、

googleのNEXUS7、SONYのアンドロイドタブレット、NECのWindowsタブレットでした。
どれもちょっとずつ機能や設定方法が違いますが、インターネットの設定は簡単です。
こちらのお宅は1階と2階それぞれに無線LANを飛ばしていて、そのどちらにもつながるように設定して欲しいとのことで、インターネットの設定を行い、検証用パソコンで各部屋の電波強度を測りました。

その他、ワイヤレスキーボードの設定やWiMAXの設定、メールソフトの設定と送受信確認も行なって作業完了です。

s-tablet.jpg

ネットワーク 家庭内LAN | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク


 手紙メモと同時に録音したりタブレットに反映したり「ライブスクライブLivescribe」
タブレットやスマホが良く使われる時代になりましたが、
話や講義を聞きながらササッとメモするのは、やはり紙とペンのほうが便利だったりします。

でも最近は、紙に書くかのようにノートにペンで文字を書いて行けば、
話の内容が録音されて聞き直したり、
書いた内容がスマホやタブレットに反映されたり、
手書き文字をタイピング文字に変換できたり、
とアナログとデジタルが融合して効率が良くなったかのような商品が出ています。

録音も同時なので、メモを取り損なっても後で聞き直すことが出来るのもいいですし、自分の汚い字でもタイピング文字に直してくれて保存できるのもいいですね。。

あ、でもペンの電源を切ったまま書いたら保存できないのでご注意を。

実際に使ってみた方の体験談はこちら:

Livescribe wifi スマートペンの使い心地
http://blogs.yahoo.co.jp/asato_2004/39382205.html



ノートの文字と録音データがリンク、Evernoteに自動保存も――「Livescribe wifi スマートペン」を使ってみた
http://bizmakoto.jp/bizid/articles/1306/06/news083.html



商品:


0816108010519a.jpg





商品説明:
手書きメモ+声を記録してEvernoteへアップロード。Wi-Fi搭載のデジタルペン

◆書くだけ、話すだけ、自動でまるごと記録
「Livescribe wifi スマートペン」は、手書きメモと音声を同時に記録してくれるデジタルボールペンです。
スタートボタンを押して専用用紙に書くだけで、手書きの文字や図をそのまま記録、メモを取っている間の音声まで一緒に残すことができます。
本体にはWi-Fi機能を搭載していて、記録した手書きメモ・音声は自動で「Evernote」にアップロードされます。

◆音声とメモをセットで記録
アップロードされた手書きメモ・音声は、web上で再生できる「ペンキャスト(Pencast)」という形式で保存されます。
音声は、最初から再生するだけでなく、手書きメモの特定の文字や図面をクリックするだけで、そのメモを書いていた時点から音声を再生できます。

◆Evernoteへ自動同期。いつでもどこからでも閲覧可能
記録した手書きメモ・音声は自動で「Evernote」にアップロードされます。パソコンはもちろんiPhoneやAndroidなど、
さまざまなデバイスで閲覧できるほか、OCRやタグ付けなど、Evernoteの機能を利用して整理・検索できます。

◆専用ノート50ページ付き
スターター用として、50ページの専用ノートを同梱。
ノートの巻頭、巻末には、ペンでタッチして使える計算機など、便利なツールも収録しています。

◆「Evernote」の500MB/月分の追加アップロード容量つき
「Livescribe wifi スマートペン」の利用開始手続きを行なうと、スマートペンで書いたメモ、録音した音声のアップロード専用に毎月無料で
500MB(音声約70時間分)の追加アップロード容量が利用できます。Evernoteの無料アカウント、プレミアムアカウントどちらでも利用でき、
既存のアカウントにリンクできます。
TOOL | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク

次のページ
copyright © 2005 スキルアップネタ&メモ&TOOL all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
パソコンサポートf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。