スキルアップネタ&メモ&TOOL

   その名の通り、自分のメモ用ブログです。最初は、ブックマークのようにどんどんURLを貼り付けるだけになると思います。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カテゴリー

プロフィール

fujishino

Author:fujishino
こちらの記事より

最近の記事

ad

HOME > カテゴリ - ネットワーク サーバー構築

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク | このエントリーを含むはてなブックマーク


 メールの送受信最大サイズに注意!
最近はメールでのやり取りというのが、どの会社でも一般的になってきてると思いますが、
何枚かの写真を送ったのに、エラーで帰ってきて「どうしてだろう?」と言う事があるかもしれません。

よく、メールソフトが調子が悪いということで相談を頂いたりするのですが、
この場合、こちらのメールサーバーの原因だったり、相手側のメールサーバーの原因だったりするので要注意です。

メールには、一度に送れる、または受信できる「容量」というものが設けられているメールサーバーが多いです。
まあ、たとえると、郵便ポストに大きな小包を入れようとしても入り口が狭いから送れない、的なことでしょうか。。。

13900195_T2.jpg


最近は、全体的にその容量は大きくなっているのですが、まだまだ小さいところもあるようです。
特に法人などでそれがあります。

先日、「なかなかメールが送れない」ということで、訪問してみると、
デジカメで撮った高画質の写真を何枚も送ろうとしていました。
その日のうちに、仕事の作業完了写真を送る必要があったのでエラーになってしまうとまずいということですが、
メールボックスを開いてみると、たくさんエラーメッセージが返ってきています。

通常のやり取りであれば問題なく先ほどまで通信できていたので、添付ファイルの容量を疑って調べてみたのですが、
こちらからの送信容量は問題ないものの、
どうも相手方の大きな株式会社のメールサーバーの受信容量は2M以下になっているようです。。

フリーソフトの「縮小専用」
で、小さくしてなんとか2M以下にして、さらに数回に分けて送るようにすると、やっと送れました。

確かに何年か前までは2Mくらいが限度のところがたくさんあったのですが、今は動画や写真を大量に送受信する時代ですから、この辺も変えていかないといけませんね。フリーメールの方が転送容量が大きくなっています。

しかし、大手の企業でも何年も前にレンタルサーバーなり、社内サーバーなりで設置を業者に依頼して独自ドメインを取ったりしたものの、その後このような件に関してメンテナンスをする人がいなかったらそのままになっちゃいますね。
また、「メールボックスの容量」などと勘違いすることもあります。
メールボックスの容量が1Gになりました!!といっても、メールを送受信する転送容量とは別なので注意しましょう!

今回のような場合、恐らく、会社側としては自分のところのメールサーバー側の問題で相手からの添付ファイルが届いていないということなど気づいていないのでしょうね。。






テーマ:インターネット - ジャンル:コンピュータ

ネットワーク サーバー構築 | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク


 Windows SteadyState
以前の記事で、市の管理するパソコンのセキュリティ状態について書きましたが、
簡単に出来るその対策についても、ソフトを紹介しておきます。

ネットカフェなどでは、いろいろと作業をした後に、パソコンの電源を切ると設定がデフォルトの状態に戻るようになっているところがありますが、
マイクロソフトが、共用パソコンのためにソフトを提供しています。

「Windows SteadyState」 というソフトを使用することが出来ます。




きちんとセキュリティソフト等インストールしてカスタマイズしてから使用しましょう。
パソコンの動きは、重くなるようですが、共用パソコン複数台分のトラブルを回避するにはある程度は仕方がないかもしれませんね。
ネットワーク サーバー構築 | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク


 市の管理するパソコンのセキュリティ
夏の時期に、帰省である地方まで行っていたのですが、
ネット環境がダイヤルアップしかなかったので、市が管理するパソコンのある貸し出しコーナーのようなところに行ってきました。

そこはよくある風景で、一つの部屋にパソコンが十数台あって、
窓口で名前や住所を書いて管理番号札をもらい、その番号のパソコンを使うというものです。

指定のパソコンの前まで行ってパソコンをつけてみたのですが、
その中には
Cabosやら携帯動画変換君やら、いかにも学生がインストールしたようなソフトがいっぱい入っていました。私たち以外は一人くらいでほとんど利用客はいないのですが、他のパソコンも結構いろいろとあぶなそうなソフトが入っていました。

恐らくセキュリティを管理する業者とか職員がいらっしゃるのだと思いますが、Cityと呼ばれる町にしては、ちょっと甘すぎるかなと感じました。
やはりちょっと地方に行くと、定期的にセキュリティを管理できるような担当者が居ないのだと思います。
業者に高いお金を払ってネットワーク工事をして、セキュリティソフトだけ入れておけば大丈夫だと考えているところは要注意。
最近は、中学生高校生の方が、いろんなことを知っているので、あまり考えずにCabosとかWinnyとかインストールしてしまったりするかもしれません。

定期的にメンテナンス、ソフトだけでなく人為的にもセキュリティチェックは行いましょう!

ネットワーク サーバー構築 | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク


 自宅でサーバー構築するのに役立つサイト
ネットの初心者にはなかなか「サーバー構築」という意味が分からないかもしれませんが、
だんだんとインターネットの仕組みが分かってくると、
自分もサーバーを構築してみたいという気持ちになってきます。

自分が作ったホームページを自宅から配信してみたい方もおられるかもしれません。
「サーバー」という言葉は、職場ではよく聞くと言う方もおられること思います。

s-AC97-0105-1_a.jpg


今回は、一からサーバーを構築するのに役立つサイトを紹介します。

まずはFedoraCoreというLinux系OSを用いてのサーバー構築の方法です。
サーバー構築にお金をかけたくない方がほとんどだと思いますので、無料で配布されているOSを使用します。

Fedoraで自宅サーバー構築



こちらのサイトは、様々なバージョンに対応しているので、自分が持っているFedoraCoreが、以前に買った雑誌のものであったり、ダウンロードしたものだったとしても、そのバージョンに応じて設定を分かりやすく説明してくれています。


いつも使い慣れているWindowsで構築してみたい方はこちら↓
「自宅サーバーで行こう」




これらを読みながら設定してみると、自宅でのサーバー構築が意外と簡単に出来ることがわかるかもしれません。
あとはセキュリティとかその辺りをきちんと強化すれば、あなたもサーバー管理者です!!
ネットワーク サーバー構築 | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク


 無料のグループウェア「GroupSession」
無料のグループウェア紹介シリーズ
先日はaipo4を紹介しましたが、
オープンソースのグループウェアaipo4

今回紹介するのは、「GroupSession」というグループウェアです。

国産、無料で、しかもユーザー数無制限。
JAVA実行環境があれば動作するというものです。
グループウェアとしての基本的な機能は充実していますし、サポートフォーラムもありますので、有料から乗り換えのために、無料のグループウェアを探していた方には朗報かもしれませんね。





オンラインデモは↓から
http://www.gs.sjts.co.jp/v2/seihin/onlinedemo.html

開発日誌は↓から
http://gsession.blog69.fc2.com/

フォーラムは↓から
http://www.gs.sjts.co.jp/wbs/bulletin/bbs010.do
ネットワーク サーバー構築 | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク

次のページ
copyright © 2005 スキルアップネタ&メモ&TOOL all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
パソコンサポートf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。