スキルアップネタ&メモ&TOOL

   その名の通り、自分のメモ用ブログです。最初は、ブックマークのようにどんどんURLを貼り付けるだけになると思います。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カテゴリー

プロフィール

fujishino

Author:fujishino
こちらの記事より

最近の記事

ad

HOME > スポンサー広告 > title - HDD(ハードディスク)からのデータ救出 その1HOME > パソコン 修理、トラブル > title - HDD(ハードディスク)からのデータ救出 その1

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク | このエントリーを含むはてなブックマーク


 HDD(ハードディスク)からのデータ救出 その1
パソコンのサポートをしていると、まだWindows98やMeを使っておられる方が結構いらっしゃいますが、そろそろ、買い替え時と考えているようですね。

古いパソコンから新しいパソコンに買い換える時には、今後も使えるパーツだけでも取り出して節約したいものです。
でも、ドライブはCD読み込みだけなので、DVDが主流になっている今、あまり必要とされません。
メモリも、個人的には古いメモリは希少価値があるので取っておいて欲しいですが、次のパソコンで試用できるかというと、型が違えばそれは無理です。
ハードディスク自体も、最近の方が容量も増えて、しかもIDE→SATAと変わってきているので、あまりにも古いパソコンは、容量を考えるとUSBフラッシュメモリの方が使いやすいかもしれません。

と、考えるとハードディスクに残っているデータを取り出すことくらいでしょうか。。
他にも、緊急時にデータを取り出したいと言う時もあるかと思います。

今回のシリーズで、いくつかのHDDからのデータ救出法を書きたいと思いますが、、

いきなり、HDDから直接データを読み出す方法からいきます。
下記のようなUSB⇔HDDの変換ケーブルを利用します。

GH-USHD-IDESA(GREEN HOUSE )
icon

icon
icon



古いパソコンについていたHDDのコネクタから現在のパソコンのUSBに接続します。
そうすると、USBのフラッシュメモリをつけたときのようになりますので、そこから必要なデータを取り出すと言うわけです。

多分、これだけでは初心者はよく分からないと思います。パソコンを一度でも分解したことがある人は、ピンと来ると思います。

パソコン本体からのHDDの取り出し方、HDDが物理的にデータ破損していた場合、もっと簡単にソフトなどを使ってデータを取り出したり、削除してしまったデータを救出する方法などは、またぼちぼち書いていきます。または、それを実際にやってくれているサイトを紹介するようにします。


「HDD(ハードディスク)データ救出術」 続きます。
パソコン 修理、トラブル | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク

<<パーティションを編集「EASEUS Partition Manager」 | ホーム | ファイアーウォールでログインできない 電話サポート編 その2>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://fujishino.blog122.fc2.com/tb.php/73-2b1e230c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 スキルアップネタ&メモ&TOOL all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
パソコンサポートf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。