スキルアップネタ&メモ&TOOL

   その名の通り、自分のメモ用ブログです。最初は、ブックマークのようにどんどんURLを貼り付けるだけになると思います。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カテゴリー

プロフィール

fujishino

Author:fujishino
こちらの記事より

最近の記事

ad

HOME > スポンサー広告 > title - 赤ちゃんの泣き声を分析する”WHY CRYHOME > その他 > title - 赤ちゃんの泣き声を分析する”WHY CRY

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク | このエントリーを含むはてなブックマーク


 赤ちゃんの泣き声を分析する”WHY CRY
テレビを見てたら、赤ちゃんの泣き声を分析してどのような感情を表わしているのかが分かる
"Why Cry"(ホワイクライ)という
商品を紹介していました。

テレビの出演者は、結構当たるとありましたがどんなんでしょうね。
値段を見たら結構安かったのでびっくりしました。

商品説明はこんな感じでした
「あなたの赤ちゃんが泣いた時、その理由がわかる。スペインで開発された「赤ちゃんの泣き声分析器」。赤ちゃんの泣き声を、空腹・退屈・不快・眠気・ストレスの5つに分析する。スペインの医療機関で試験され、高い信頼性を得ている。分析器の裏面には分析結果からわかる赤ちゃんへの対応アドバイスが記載されている。出産祝いなどに大人気のホワイクライがこの価格で登場。セット内容: 本体、単三型アルカリ電池4本付き、アドバイスブック(全44ページ)1冊付き」

「Why Cry(ホワイクライ)」を使用すると…

赤ちゃんの欲求に合わせたケアをすることは、赤ちゃんの健全な情緒を育てる上で大切なことだと言われている。
「Why Cry(ホワイクライ)」を使用することで、赤ちゃんが泣いている理由が格段に理解しやすくなり、赤ちゃんの欲求に合わせたすばやいケアをする助けとなるでしょう。
初めて親となる方々の、赤ちゃんの泣き声に対するストレスの軽減も期待でき、それは赤ちゃんとの暮らしを楽しむゆとりを生み、赤ちゃんにも親にも快適な環境を作ることにつながるといえるでしょう。

生後何か月まで使えますか?
生後約10か月までの赤ちゃんが対象(話し始める前までが目安)

使用上の注意

・「Why Cry(ホワイクライ)」は決して赤ちゃんを見守る大人の代わりになるものではありません
・医療機器ではありません
・特別な注意を必要とされる赤ちゃんは専門医の指導に従ってください
・赤ちゃんの体重に合わせた測定推奨距離にこの機器を置いてご使用ください

レビューを見てみると、「だんだん育児に慣れてくると必要でなくなりました」とあるので、やはり自分の力で赤ちゃんとコミュニケーションとることが一番いいんでしょうね。

おもちゃ代わりにちょっと試してみようと思う人は下記のリンクからどうぞ。

携帯サイトからの購入はこちら↓




昔は、猫とか犬とかの気持ちが分かる機械というのが流行ったことがありましたね。

なんだったっけ・・・?と思い調べたら
「バウリンガル」でした。今はどうなってるんでしょうかね?使ってる人はいるのでしょうか。。

携帯サイト用バウリンガル購入:


猫は「ミャウリンガル」だそうです。

携帯サイト用ミャウリンガル:




その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク

<<まだまだ健在WindowsME | ホーム | VISTAパソコンでエクセル2000>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://fujishino.blog122.fc2.com/tb.php/92-101f523d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 スキルアップネタ&メモ&TOOL all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
パソコンサポートf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。