スキルアップネタ&メモ&TOOL

   その名の通り、自分のメモ用ブログです。最初は、ブックマークのようにどんどんURLを貼り付けるだけになると思います。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カテゴリー

プロフィール

fujishino

Author:fujishino
こちらの記事より

最近の記事

ad

HOME > スポンサー広告 > title - メールの送受信最大サイズに注意!HOME > ネットワーク サーバー構築 > title - メールの送受信最大サイズに注意!

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク | このエントリーを含むはてなブックマーク


 メールの送受信最大サイズに注意!
最近はメールでのやり取りというのが、どの会社でも一般的になってきてると思いますが、
何枚かの写真を送ったのに、エラーで帰ってきて「どうしてだろう?」と言う事があるかもしれません。

よく、メールソフトが調子が悪いということで相談を頂いたりするのですが、
この場合、こちらのメールサーバーの原因だったり、相手側のメールサーバーの原因だったりするので要注意です。

メールには、一度に送れる、または受信できる「容量」というものが設けられているメールサーバーが多いです。
まあ、たとえると、郵便ポストに大きな小包を入れようとしても入り口が狭いから送れない、的なことでしょうか。。。

13900195_T2.jpg


最近は、全体的にその容量は大きくなっているのですが、まだまだ小さいところもあるようです。
特に法人などでそれがあります。

先日、「なかなかメールが送れない」ということで、訪問してみると、
デジカメで撮った高画質の写真を何枚も送ろうとしていました。
その日のうちに、仕事の作業完了写真を送る必要があったのでエラーになってしまうとまずいということですが、
メールボックスを開いてみると、たくさんエラーメッセージが返ってきています。

通常のやり取りであれば問題なく先ほどまで通信できていたので、添付ファイルの容量を疑って調べてみたのですが、
こちらからの送信容量は問題ないものの、
どうも相手方の大きな株式会社のメールサーバーの受信容量は2M以下になっているようです。。

フリーソフトの「縮小専用」
で、小さくしてなんとか2M以下にして、さらに数回に分けて送るようにすると、やっと送れました。

確かに何年か前までは2Mくらいが限度のところがたくさんあったのですが、今は動画や写真を大量に送受信する時代ですから、この辺も変えていかないといけませんね。フリーメールの方が転送容量が大きくなっています。

しかし、大手の企業でも何年も前にレンタルサーバーなり、社内サーバーなりで設置を業者に依頼して独自ドメインを取ったりしたものの、その後このような件に関してメンテナンスをする人がいなかったらそのままになっちゃいますね。
また、「メールボックスの容量」などと勘違いすることもあります。
メールボックスの容量が1Gになりました!!といっても、メールを送受信する転送容量とは別なので注意しましょう!

今回のような場合、恐らく、会社側としては自分のところのメールサーバー側の問題で相手からの添付ファイルが届いていないということなど気づいていないのでしょうね。。






テーマ:インターネット - ジャンル:コンピュータ

ネットワーク サーバー構築 | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク

<<スケジュールのテンプレート第二段 | ホーム | まだまだ健在WindowsME>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://fujishino.blog122.fc2.com/tb.php/95-a4f7e4e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 スキルアップネタ&メモ&TOOL all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
パソコンサポートf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。